• ホーム
  • TOPICS
  • アンコール・ワット遺跡 西参道修復工事支援のお願い

TOPICS

アンコール・ワット遺跡 西参道修復工事支援のお願い

 アジア人材養成研究センターは石澤良昭所長主導のもと「カンボジア人による、カンボジアのための、カンボジアの遺跡保存修復」を指針とし、22年間にわたりアンコール・ワット遺跡保存活動に携わって参りましたが、このたび、外務省ODAとして採択され、西参道修復工事に新たに着手することになりました。工事現場には、日本から修復機材が供与されるものの、残念ながら、現地作業員の人件費等は賄えない状況です。(詳細は添付のパンフレットをご覧ください)

 皆様におかれましては、地元の人材育成活動を介したアジア現地における国際貢献に、ご理解とご支援を賜れば幸いです。

 ※ご寄付申込時には、通信欄に「西参道修復工事のため」とお書きください。

TOPICS