奨学金の新設と拡充 成果報告

受給者レポート:優心奨学金

総合人間科学部 心理学科 3年

森田 妃奈

 この度、上智大学篤家(優心)奨学金に採用していただきました、総合人間科学部心理学科3年の森田妃奈と申します。

 まず初めに、上智大学篤家(優心)奨学金に採用していただき誠にありがとうございます。私は両親の金銭的負担を減らすこと・将来に向けた学習時間の確保の2点の理由から応募させていただきました。新型コロナウイルス感染症の流行に伴い、収入が減ってしまっている状況下で、将来のために努力できる時間を確保できることに大変喜びを感じるとともに、より一層力を入れて取り組んでいきたいと改めて意欲を高められたと感じております。

 今後は、この機会をしっかりと活かし、将来に向けた努力を惜しむことなく行い、自身の夢へとつなげられるようにしていくことで、少しでも両親に恩返しをしていければと考えております。この度は本当にありがとうございました。