奨学金の新設と拡充 成果報告

受給者レポート:優心奨学金

総合人間科学部 心理学科

 この度は上智大学篤志家奨学金給費生に採用していただき、誠にありがとうございます。奨学生に採用されたことで、学習に対する意識も高まり、何事にも前向きな気持ちで取り組んでいます。私は現在心理学を専攻しています。これからさらに専門的な分野を学んでいく学年になり、非常に大学生活に充足感と期待感を抱いています。2 年間大学で勉学をして子どもの教育について関心を持ちました。学習や発達心理学、教育学を学び幼児期の教育が大変重要であることを改めて実感しました。そして、責任を背負う一大人として子どもたちになにができるのかを考えるようになりました。

 大学で勉学ができる環境に感謝しながら、「他者のために、他者とともに」という精神を忘れず、より一層学問に励み社会に貢献できる人間を目指してまいります。最後になりますが、上智大学篤志家奨学金に携わる全ての皆様に重ねてお礼を申し上げます。

ご支援のお願い