奨学金の新設と拡充 成果報告

受給者レポート:神学部奨学金

早津 アリス 海

神学部神学科1年

早津 アリス 海

 この度篤志家奨学金採用者となりました、神学部神学科1年生の早津アリスです。

 私は神学部で神学を学ぶために新潟から上京しました。私の家族は母子家庭であり、妹も私立高校に通っており母からは元々経済援助は出来ないと言われていました。しかし、学びたいという気持ちは簡単に捨てることができなく、上京したらアルバイトをすると決めていました。上京し、生活費、教科書費、家賃、部活費などを稼ぐためにアルバイトを4つ行い大変な思いをしました。毎日疲れて帰ってき勉強も手に付かず勉強をしない日が続き本末転倒でした。アルバイトをする為に東京に出てきた感じがありました。その時に神学部の奨学金の存在を知り救われた気持ちになり、直ぐ応募しました。採用者になれ本当に感謝しています。この奨学金のお陰で本来の目的である、「神学を学ぶ」を果たすことが出来ます。心から感謝しています。大事に使います。

ご支援のお願い