奨学金の新設と拡充 成果報告

受給者レポート:竹島久子イギリス研究奨学金

国際教養学部 国際教養学科 3年

東瀬 日菜子

 この度は奨学生として採用していただきまして誠にありがとうございます。私は国際教養学部で政治学や社会学を中心として学んでおります。幼い頃から働く母を間近で見ていたこともあり、将来は人々がよりやりがいや幸福感を持って働ける社会を作ることに貢献したいと考え研究に励んでいます。この研究が認められ、9月よりイギリスへ留学することとなりました。留学中は現地大学にて政治や政策について学ぶと共に、大学での学びのアウトプットの場としてJETROロンドン支局でのインターンを予定しております。経済的に支援していただけることも大変ありがたいですが、竹島久子様をはじめ多くの方々に背中を押していただいているような気がしてとても嬉しく感じます。研究に対してだけではなく、今後の人生にもその成果が生きるような有意義な留学にしたいと考えています。この度は誠にありがとうございました。

ご支援のお願い