奨学金の新設と拡充 成果報告

受給者レポート:竹島久子イギリス研究奨学金

文学研究科英米文学専攻博士前期課程1年

黒須 祐貴

 はじめに、竹島久子イギリス研究奨学金に採用していただいたことに衷心より感謝を申し上げます。大学院では、シェイクスピアの作品に文学と語学の両面から取り組んでおります。学部の卒論では、シェイクスピアのbe動詞の特性を通時的に考察したのですが、過日より最晩年のピーター・ミルワード神父に教わる機会を得たことがきっかけとなりまして、現在はシェイクスピアの作品における「ゆるし」のテーマについても研究を進めているところです。

 当奨学金に採用していただいたことに重ねてお礼を申し上げます。まだまだ研究者としては駆け出しの身分であるにもかかわらず、このような形で研究を支援していただけるのは本当にありがたいことです。このありがたみを噛み締めつつ、今後も日々研鑽を積んでいきたく存じます。

ご支援のお願い