奨学金の新設と拡充 成果報告

受給者レポート:竹島久子イギリス研究奨学金

法学部国際関係法学科4年

波多野 麻衣子

 この度は、上智大学篤志家奨学金(竹島久子イギリス研究奨学金)に採用していただき、深く感謝いたします。私は、現在ゼミにて国際法の観点から国際紛争を研究しており、この秋学期から1年間の留学を予定しております。2016年は、イギリスが6月の国民投票の結果によりEU離脱を決め、ヨーロッパや世界を巻き込んで動き始める年となりました。本奨学金により、国際紛争の火種とも言える国際政治の研究に専念できること、また激動イギリスにて世の中の動きを肌で体感できることを大変光栄に思います。

 竹島久子イギリス奨学金は、私のような法学部国際関係法学科の者にも開かれた奨学金です。こうして与えていただいた貴重なチャンスを最大限に活かし、研究に励みたいと思います。

ご支援のお願い