奨学金の新設と拡充 成果報告

受給者レポート:竹島久子イギリス研究奨学金

相良 佳那

文学部英文学科3年

相良 佳那

 私は、入学時からイギリスに強い興味・関心があり、現在はゼミでイギリス文学を研究しております。そこで当奨学金に出願させて頂いたところ、奨学生として採用して頂けることになり、大変光栄に思っております。1,2年次から様々な授業を通じて、イギリス文学を始めイギリスの歴史や文化等を幅広く学んできており、シェイクスピア作品も複数研究してきました。特にシェイクスピアに関しては、入学前から非常に興味があり、今後も深く分析していきたいと思っております。上智大学篤志家奨学金という、名誉ある奨学金の奨学生となることができ、今後もより懸命に学業に励み、奨学生としてふさわしい性行を心掛けたいと考えております。

ご支援のお願い