奨学金の新設と拡充 成果報告

受給者レポート:住友商事奨学金

グエン ティ ティエン ズエン

経済学部 経済学科 1年

グエン ティ ティエン ズエン

 私は世界の貧困問題を解決したいという動機で、日本に留学したグエン ティ ティエン ズエンと申します。現在経済学科の一年生です。

 大学1年生は来日した後一番楽しみな時期だと思いましたが、コロナの影響で学校に行けず、他の課外活動に参加して経済知識を学ぶこともできません。そして、コロナウイルスのせいで、私はアルバイト時間を減らして、経済状況はあまり良くなくなりした。

 しかし、今回得た奨学金のお陰で、自分の経済悩みを一部分解決することが、勉強に集中することもでき、大変感謝しております。これから、三年生のゼミのために準備し、学んだ知識をよりスムーズに応用できるように演習問題を解くなり本を読むなりしたいと考えます。

 そして今回、COVID19の発生により、様々な経済問題も起こりました。この機会を利用して、時間をかけて起こった経済問題を解決するための対策を深く追究したいと思います。