奨学金の新設と拡充 成果報告

受給者レポート:理工学部同窓会奨学金

理工学部 機能創造理工学科2年

 この度は、海外短期研修に際しての上智大学篤志家奨学金に採用していただきまして誠にありがとうございます。上智大学篤志家の先輩方のご支援のおかげでより充実した海外短期研修を送れること大変嬉しく思うとともに、大変ありがたく思っております。

 私は現在、機能創造理工学科2年次生であり、もう間もなく2年次も終わろうとしており、将来の進路について本格的に考えている状況にあります。海外との距離がとても近い昨今、将来の進路を海外に向けるということも選択肢として十分にありうる状況だと思います。そこで今回、海外短期研修により実際に現地に赴きましてそこで現地の「空気」を感じたいと思っています。また、今回の経験を通じてより高い志を持って残りの学生生活を過ごして行けるようになれればとも思っている次第であります。

 このような大きなイベントを経験する援助をしてくださったことに重ね重ねお礼を申し上げたいと思います。

ご支援のお願い