奨学金の新設と拡充 成果報告

受給者レポート:森善文・母子家庭父子家庭支援奨学金

理工学部機能創造理工学科2年

 この度は、上智大学篤志家奨学金(森善文・母子家庭支援)奨学金に採用していただき、本当に有難うございます。頂いた奨学金は学費として使わせていただきたいと思います。

 10年ほど前に父を病気で亡くし、また家計を支えていた母も病気で体調を崩しているため今回奨学金を申し込みました。今回、こうして援助をしていただき、親への経済的負担を軽減させることができたことを心より感謝申し上げます。

 私は小さいころからものづくりが好きで、現在は機械・電気工学等の基礎となる勉強をしています。卒業後は厳しい家計状況ながらも大学院に進学し、更に勉学・研究に打ち込みたいと思っております。今回頂いた奨学金を無駄にしないためにも、より一層勉学に励み、将来は世界に大いに貢献できるエンジニアになれるように努力したいと思います。

ご支援のお願い