奨学金の新設と拡充 成果報告

受給者レポート:上智・聖母看護奨学金

総合人間科学部 看護学科 3年

 奨学金のお陰で、実習中でアルバイトを行うことが難しい中でも、金銭面の心配をすることなく、実習に集中することができました。実習では、院内の医療スタッフや教員の指示・助言の元、実際に学内で得た知識を患者さんに提供させていただき、学内では学びきれない、患者さん1人1人の個別性にあった看護の重要性について、学ぶことができました。

 今後はさらに応用的な実習や、国家試験が控えておりますが、今回の実習を通じてより大きく膨らんだ、『看護職になりたい。』という目標を叶えられるよう、日々精進してまいりたいと思います。