奨学金の新設と拡充 成果報告

受給者レポート:上智・聖母看護奨学金

総合人間科学部 看護学科 3年

 看護学科に入学し、早3年となり、病棟実習も始まり、将来の看護師象を模索しています。

 今回、篤志家の奨学金を受賞したことは、私にとって、学問に接する機会を増やすことに繋がりました。看護の勉強のための本も、もちろんですが、看護だけではなく、経済や地学、歴史等の様々な本と接することができました。

 大学生だからこそ、幅広い分野の学問に触れ、教養を身につけ、将来、社会人として、働く際に、様々な角度から物事を捉えられるように多角的に考えられるようになりたいと思います。