奨学金の新設と拡充 成果報告

受給者レポート:上智・聖母看護奨学金

島田 直

総合人間科学部 看護学科 3年

島田 直

 この度は、上智大学篤志家奨学金に採用して頂きありがとうございます。この奨学金は上智・聖母看護の創立100周年を記念したものとしてこれまで卒業された多くの先輩方が歩まれた歴史に関わることができ嬉しい気持ちでいっぱいです。上智大学の看護学科では他の看護大学では経験できない様々な体験と学びをすることができています。その中で看護師としての視点だけでなく他学部から学ぶ経済や政治、文化の面からも考えることができ、決して一つの視点、一人の考えで見るのではなく様々な視点で他者と関わり合いながらみていくことの重要性をこの大学生活で感じています。その様な学びの中で、私が存在する環境とは違う場所で抜け出す事のできない貧困の連鎖の中で教育を受けることができなかったり、好きなことをする自由を持てない人々がいる現実も目にしました。私が今この様に学ぶことができる環境を次の世代の人々の世界に貢献できる様な人材になれるようにこれからも頑張っていきたいと思います。

ご支援のお願い