奨学金の新設と拡充 成果報告

受給者レポート:SOPHIAプレート奨学金レポート

国際教養学部 国際教養学科 3年

 この度は上智大学篤志家奨学金への採用をしていただき本当に感謝しております。

 大学3年生に進学した時、父の急逝により家計が急変し、学業を続ける上で困難なこともありましたが、上智大学からの数々のサポートで学業に専念することができました。

 私はこれから大学最後の1年を過ごしていく予定であるため、在学中はできるだけ学生である今の私にしかできない経験を積み、視野を広げ、多くの文化と人々に触れていきたいと思います。また大学卒業後は是非ともこれまで目標としていた法科大学院進学を目指して今まで以上に勉学に励み、いずれはグローバルな環境で社会の役に立てるよう努力をしていきたいです。

 今回いただいた奨学金は今後の学費やその他の勉学の準備に充てて、大学最後の1年をより充実させていくことを目標とします。

 これからはいただいた機会を最大限に活用し、さらに自分を成長させ、より世界で活躍できる人材となることを目指します。