奨学金の新設と拡充 成果報告

受給者レポート:松本あす加・ドイツ語学科奨学金

外国語学部 ドイツ語学科 2年

 僕はドイツ語学科の2年生で、幸運なことに様々な方のご支援をいただき、こちらの奨学金を受給することができました。

 本来であればこちらの奨学金は在外履修(留学)にあてる予定だったのですが、コロナの影響によって2020年度の留学はすべて中止となってしまいました。

 しかしながら、授業もオンラインで開講されるようになり、ノートパソコンや周辺機器を買いそろえるにあたって出費がかさむようになりました。裕福とは言えない家庭事情、そのうえ弟も大学進学を目指していたので、できるだけ家計に負担はかけたくありませんでした。このような状況でこちらの奨学金を知り応募させていただき、ありがたいことにご支援を賜る運びとなりました。

 奨学生となったからには、それに恥じぬよう日々の勉学に励み、卒業まで学生としての本分を全うする思いです。