奨学金の新設と拡充 成果報告

受給者レポート:松本あす加・ドイツ語学科奨学金

尾谷 陶子

外国語学部 ドイツ語学科 2年

尾谷 陶子

 外国語学部ドイツ語学科2年の尾谷陶子です。私は2018年10月からドイツのデュースブルク・エッセン大学に留学する予定です。ドイツへの留学は私にとってとても魅力的で、行きたいと思っていましたが、家庭の経済状況から考えると、留学は非常に厳しいものでした。しかし、両親は留学を充実させることを条件に認めてくれました。私もアルバイトをして留学のための資金を貯めていますが、とても足りません。そんな時、松本あす加ドイツ語学科奨学金に採用していただいたことを知り、両親の負担を軽くすることができると思い、とてもありがたく思いました。この留学を通じて自分を成長させていけるように大切に使わせていただきたいと思います。そして、留学後には給付してくださった方々に胸を張って帰ってこられるように、頑張りたいと思います。

ご支援のお願い