奨学金の新設と拡充 成果報告

受給者レポート:ソフィアLAWファンド奨学金(B制度)

法学研究科 法曹養成専攻

庄子 大輔

 この度、上智大学篤志家奨学金の支給をいただくことになり、篤志家の方ならびに沢山の支援を頂いている関係者の方々に厚く御礼申し上げます。

 私は現在、上智大学法学研究科法曹養成専攻2年次に所属しており、法科大学院では沢山の仲間と共に、司法試験合格ならびにその先にある法曹実務で活躍するため、日々勉学に励んでおります。

 今回受給させていただく奨学金については、令和元年の秋に上智大学で開かれる公開講座「リーガルライティング」の受講料として使用させていただきます。

 この「リーガルライティング」は司法試験の試験科目である基本7科目、すなわち六法及び行政法について上智大学の各科目の先生方から法律学における正しい文章の作り方を学ぶという講座です。

 この講座を通し、自らの文章作成能力をより良いものとさせ、将来の法曹実務に役立てます。