奨学金の新設と拡充 成果報告

受給者レポート:ソフィアLAWファンド奨学金

法学部国際関係法学科4年

安蒜 夏美

 昨年、一昨年に引き続き、上智大学篤志家奨学金の奨学生に採用いただき、誠にありがとうございます。就職活動で忙しい日々を送る中でも勉学に勤しんだ1年間をこのような形で認めていただけたことを、とても嬉しく思います。

 上智大学での学生生活も残すところ約8か月となった今、振り返ればそこには友人や先生方とのたくさんの出会いがありました。まだまだ未熟な私が課外活動やアルバイト、そして学業を両立し、ここまで歩んでくることができたのは、その方々からの感謝しきれないほどの支えがあったからに他なりません。来年の春から社会人になりますが、支えてくださった全ての方への感謝の心を決して忘れず、その御恩に報いることができるよう、いただいた奨学金を用いて精進してまいります。

 末筆ではございますが、篤志家の皆様にお礼申し上げると共に、皆様のご健勝をお祈り申し上げます。

ご支援のお願い