奨学金の新設と拡充 成果報告

受給者レポート:経済学部・経鷲会奨学金

森 歩太

経済学部経済学科

森 歩太

 上智大学男子ラクロス部に所属し2016年度主将を務めていた森歩太と申します。

 この度は、奨学金受給生に選出して頂き、心から感謝致します。

 今年度、我が部は、上南戦でリベンジを果たし、11月20日に行われた入れ替え戦でも勝利し、リーグ戦で昇格をするという最高の形で次年度へ繋げることが出来ました。

 私は本学の学生として他者を思いやりながら行動することや、経済学的な視点からチームをマネジメントする事をこの一年間は意識しておりました。正直、主将として過ごした一年は想像よりも遥かに厳しく、精神的にも肉体的にも追い込まれました。そんな時に自分を支えてくれたのはチームメイトでした。まさに”Men and Women for others, with others ”の精神を持った仲間に助けられたと感じております。

 その様な仲間と過ごし残してきた過程や結果を評価して頂けたことを心から嬉しく思っております。今後もOBとして後輩たちに経験やノウハウを伝え、上智大学男子ラクロス部の力になり、大学に貢献していきたいと思っております。

 今回、奨学金をくださったこと、重ねて御礼申し上げます。

ご支援のお願い