奨学金の新設と拡充 成果報告

受給者レポート:経済学部・経鷲会奨学金

経済学部経営学科3年

林 亜沙子

 上智大学経済学部経営学科の林亜沙子と申します。

 私は、学生の本分は勉強にあると考え、これまで力を入れてまいりました。この度、その結果として、上智大学篤志家奨学金を頂戴いたしましたこと、大変嬉しく、光栄に思っておます。

 私は、現在経営学の研究室に所属しており、新潟県にある地場産業がこれまで生存してきた要因について研究しています。今年の夏には、実際に地域の経営者の方にインタビューを行い、その知恵や風土に触れたと、大変貴重な機会となりました。

 今後は、給付してくださった方への感謝を忘れることなく、一層勉学に励んでまいります。また、卒業後も上智大学で学んだことを生かし、社会に貢献できるような人間になりたいと考えております。

 この度は誠にありがとうございました。

ご支援のお願い