奨学金の新設と拡充 成果報告

受給者レポート:経済学部・経鷲会奨学金

嶋中 由理子さん

経済学部経済学科3年

嶋中 由理子

 経済学科3年の嶋中由理子でございます。この度は、このような名誉ある上智大学篤志家(経鷲会)奨学金を賜りまして、心より感謝申し上げます。

 私は竹内明香先生のゼミで計量経済学とファイナンスを専攻しております。現在『環境経営度調査が株価に与える影響』というテーマに取り組み、12月に全国学生保険学ゼミナールに参加する予定でおります。サークルではソフィアギターアンサンブルに所属してクラシックギターを弾いております。

 上智大学に入学して以来、御親身な先生方の御指導を賜り、志の高い多くの友人を得、恵まれた研究環境のもと、私は経済学が好きになりました。今後も研究を深め、将来は、日本経済の役に立てるような職業に就きたいと思っております。

 この度の奨学金は書籍や、解析ソフトの購入に充てたいと考えております。経鷲会の諸先輩方の温かいご支援のお気持ちを大切に精進して参りたいと思っております。今後ともご指導のほどよろしくお願い申し上げます。

ご支援のお願い