奨学金の新設と拡充 成果報告

受給者レポート:経済学部・経鷲会奨学金

経済学部経済学科3年

櫻井 雄基

 この度、このような名誉ある賞をいただき誠に嬉しく思います。

 私は2014年度に体育会ヨット部で主将を務めており、その時の経験を評価していただき、今回、受賞することができました。ヨット部の顧問の先生が経済学部で教授をしておられたため、その方のすすめで応募したことがきっかけでした。

 今回の受賞で感じたことは、同じく受賞した他の経済学部の学生のレベルの高さです。私の活動よりもはるかに素晴らしい活動をしてきた方がたくさんいました。私も彼らの一員になれることをとても名誉に感じたと同時に、より一層大学の名に恥じないように自身を高めていきたいと思いました。

 奨学金の使い道につきましては、今回、奨学金を頂けたのは顧問の先生、いつも部活をサポートしてくださるOB、OGの皆様、そして一緒に活動する部員のおかげだと思いますので、全額をヨット部のさらなる発展、活躍のために使っていこうと思います。

2014年のフレッシュマンウィーク時に撮影したの。(筆者右端)
2014年のフレッシュマンウィーク時に撮影したの。(筆者右端)

ご支援のお願い