奨学金の新設と拡充 成果報告

受給者レポート:哈爾濱学院顕彰奨学金

外国語学部 ロシア語学科 3年

髙橋 千春

 外国語学部ロシア語学科3年の髙橋千春と申します。この度は、哈爾濱学院顕彰奨学金に採用して頂き誠にありがとうございます。 歴史あるロシア語学科の奨学金制度の受給者として選んでいただき大変光栄に思います。

 大学入学時はロシア語の「ありがとう」という言葉しかしらず、キリル文字を見た時には「本当にこれをすべて覚えて使いこなせるようになるのだろうか」という不安しかありませんでした。そんな私がここまで来ることができたのも、手厚い指導を行ってくださった学科の教職員の方々のおかげです。改めてこの場を借りてお礼申し上げます。

 2020年の春学期から約1年間ロシアのウラジオストクに交換留学をする予定でしたが、コロナウイルスの影響により1か月で断念せざるをえませんでした。1年生の時から目指してきた留学を諦めなければならなかったのは非常に残念で悔しかったですが、7月に哈爾濱奨学金受給の通知をいただいたときには、驚きとともに、今まで行っていたことが報われたような気持ちになりました。

 今回いただいた奨学金は学びのため、書籍の購入等に充てさせていただきたいと思います。