奨学金の新設と拡充 成果報告

受給者レポート:哈爾濱学院顕彰奨学金

児玉 悠輔

外国語学部 ロシア語学科 4年

児玉 悠輔

 今回、この哈爾賓奨学金を頂けることとなって大変光栄に思います。私がロシア語を始めたのは国歌を聞いてロシア語の美しさに興味を持ったことでした。それから本学のロシア語学科で学ぶうちにさらに現地でのロシア語に触れてみたいと思う気持ちが高まり、交換留学でモスクワ国立大学で学ぶことが出来ました。こうした経験が出来たことや、本学での勉学に励むことが出来るのは、学習環境としての雰囲気がとても良好なものであるからであると考えています。そうした環境づくりをしてくださっている教職員の方々、そしてロシア語学科が設けられるきっかけとなった哈爾賓学院の方々に御礼申し上げます。私は留学中、様々な方々との結びつきということの有り難さを感じることが多々ありました。哈爾賓学院が本学のロシア語学科の礎となったということも一つの縁であると思います。そうした結びつきを大切にし、これから益々の精進に励んでいく所存であります。

ご支援のお願い