奨学金の新設と拡充 成果報告

受給者レポート:留学生修学支援奨学金

ゲン ケイ

経済学研究科経営学専攻

ゲン ケイ

 上智大学経済学研究科経営学専攻のゲンケイと申します。この度は上智大学篤志家奨学金の採用の一報を頂戴し、大変光栄に思っております。

 私は大学卒業後、中国の上海で2年間会計事務所で働いた経験を元に、現在は『資源ベース論に基づく日本製造業における中小企業の海外進出について』をテーマに研究しています。経営資源が乏しい中小企業では、資源の組み合わせや配分をどうするかは、競争優位性を構築し成長発展させるために不可欠です。それゆえ企業戦略の一環として、有する育成資源を運用し、持続的な競争優位を保たせることは重要です。この研究を通して企業に新しい戦略的な思考や分析方法を提示する可能性を有していると考えています。

 日本での研究生活は経済的にも厳しいですが、本奨学金の助力を頂いて、より一層精進してまいります。そして、日中ひいては世界の叡智の交流に私なりの貢献をしたいと思います。出資者の皆様、この度はありがとうございました。

ご支援のお願い