奨学金の新設と拡充 成果報告

受給者レポート:留学生修学支援奨学金

経済学研究科経営学専攻

 この度は上智大学篤志家奨学金に採用していただき本当にありがとうございます。

 私は上智大学経済学研究科の2年生です。今年の3月に卒業を迎えます。上智大学の学生として、充実な毎日を過ごしています。この2年間で、私はいろんな助けをもらいました。この機会を借りて、大学の先生方々に感謝の気持ちを伝いたいです。

 2年前に、上智大学に入って、外国人の私は初めて日本社会のどこかに所属する安心感が生じました。上智大学の国際的な環境で、知識のほか、各国の学生と交流することを通じて、今までの自分と違う考え方を身に着けました。

 この2年間を振り返ってみると、忘れられないことは沢山あります。今回の奨学金を頂いて、出資者の方々からもらった支援はその一つです。この奨学金を最後の修論作成ための資料に使うつもりです。卒業して社会に入ったあと、自分の力でこの私を支えてくれた社会に恩返ししたいです。

ご支援のお願い