奨学金の新設と拡充 成果報告

受給者レポート:フランク アンド ジェーン・スコリノス奨学金

外国語学部英語学科

北嶋 美渚

 この度は、このフランク アンド ジェーン・スコリノス奨学金に採用いただき、ありがとうございます。このような機会を頂くことができて大変光栄に思っています。私は今外国語学部英語学科の4年生で、英語教育に関する応用言語学のゼミや国際関係副専攻にて開発経済学を専攻し、日々勉学に励んでいます。自身の経験から教育に興味を持ち、大学では教職課程も履修しています。学生生活では、大学の授業だけでなく、英語のボランティア活動やサークル活動等様々なことに関心を持ち取り組んできました。自身でもアルバイトをし、昨年はイギリスの大学に1年間留学をすることができました。しかしながら、東日本大震災で私の住む浦安市が被害を受けたことや、現在の家庭の経済状況から自身で学費等賄っていきたいと思い、応募させていただきました。今回、こちらの奨学金を受給させていただくにあたって、改めて私自身、両親をはじめ様々な人にこの学生生活を支えて、そして充実させていただいてきたということを実感し、自分の周りの人々や環境に感謝していかなければならないと感じました。そして今自身ができることを日々精一杯取り込んでいこうという気持ちです。奨学金は、学費は勿論のこと、今勉強している開発経済学ゼミでのタイの自由貿易ついての卒論の参考に、実際にタイを含む東南アジアの現地に足を運ぶことや、残された学生生活の時間を、アルバイトではなく、もう一つ自身の関心である英語教育や教職課程での勉強に使わせていただきたいと考えています。また、小学生の頃から続けてきたバスケットボールのサークル活動も、この1年充実したものにしていきたいです。

 最後の一年となるこの学生生活を、より充実したものにできるよう努力していきたいです。最後に改めて、こちらの奨学金に採用頂いたことに感謝し、自身の勉学、そして上智大学のさらなる発展に貢献していきたいと考えております。

イギリスのエクセター大学留学中、ロンドンにて
イギリスのエクセター大学留学中、ロンドンにて

ご支援のお願い