奨学金の新設と拡充 成果報告

受給者レポート:教育学科奨学金

総合人間科学部教育学科2年

戸塚 愛

 私は、総合人間科学部教育学科2年生です。この度は上智大学篤志家(教育学科)奨学金に採用していただき、非常に感謝しております。私は高校2年生の時に病気で父を亡くしました。現在、実家から通学していますが、大学から遠いため定期代も多くかかってしまいます。このような状況で大学に通わせていただいているので、家計の負担を少しでも軽減させたいと思い、今回、篤志家の奨学金に申請させていただきました。

 子どもが大好きなので教育学科に在籍し、教育学を学んでいます。特に、国際教育学に興味があり、3年生以降のゼミを通して、さらに学んでいきたいと思っています。私は、将来どのような道へ進むかはまだ決めていませんが、今年度より所属している子育て支援サークルの活動で、お子さんを関わる機会をたくさん持つようになり、やはり子どもと関わることが好きであると思っています。

 残りの学生生活の中で、採用していただいた感謝の気持ちを忘れずに、より一層学業に励み、多くの経験をし、自分自身の将来について具体的に考えていきたいと思います。

ご支援のお願い